discography

8th MINI ALBUM 「CHRONICLE Ⅷ」

CHRONICLE VIII」は一言で言えば「架空の怪奇映画のサウンドトラック」。大正~昭和の雰囲気を漂わせ、まるで 江戸川乱歩や京極夏彦の映画でも見ているかの様な感覚で楽しめる 1 枚。 サウンドコーディネートは「IV」以来となる菊地智敦率いる RightTracks Inc が加藤賢二 で4曲を担当、普段から映画音楽を制作している力量を見せつけた。ブレーン鐘撞行孝も1曲参加。 更にビジュアルクリエイティター多田道彦が、レトロなだけでは収まらない正に非現実的な空想世界を構築した。

空想冒険音楽集 
CHRONICLE VIII・記 八」
Ayasa
・絢沙

楽曲一:帝都ハ闇二包マレテ 
楽曲二:サーカス団其ノ名ハ「アカツキ」
楽曲三:伝書鳩ヨ、行ケ 
楽曲四:婦人記者瑠璃子ノ秘密 
楽曲五:陸軍高岡式光学反射砲乙号


作編曲:一三四五、加藤賢二、二、鐘撞行孝 
主タル音楽制作社:righttracks

芸術指導ト図案作成:多田道彦(十八番株式会社) 
写真:小野祐佳
衣装:佐藤彩佳
髪結ト化粧:宮島由季
人形制作:船本雅友美 
衣装協力:洋介


令和元年九月一日
全世界電磁網配信開始


Ayasa channel
https://youtu.be/3xMZHihiLBQ



■ダウンロードサービス

★iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/id1477468106?l=ja&ls=1&app=itunes

★Amazonデジタルミュージック:https://www.amazon.co.jp/dp/B07WZ79SLG/

★Google Play Music:https://play.google.com/store/music/album?id=Bov347iayl4u4qhlesgf2vpotya

★レコチョク:http://recochoku.jp/album/A1012396681/

★mora(AAC-LC 320kbps):http://mora.jp/package/43000033/A75686/

★mora(48.0kHz/24bit):http://mora.jp/package/43000033/A75688/


■サブスクリプションサービス

★Apple Music :https://music.apple.com/jp/artist/ayasa/1047443751

★Spotify :https://open.spotify.com/artist/2Vw8ZOGpNopFlzMialk6LN?si=TmBgFEx8R2m1mlVDxoPKqg

★LINE MUSIC:https://music.line.me/artist/mi000000000fa32e1a

★Amazon Music:https://music.amazon.co.jp/artists/B009IVK3KE?ref=dm_sh_de89-ee91-fdc1-7f38-0db41

★Google Play Music:https://play.google.com/music/preview/A4eskvks7tbpzntcxdoxrz4ipve?t=Ayasa&u=0

★dヒッツ:https://selection.music.dmkt-sp.jp/artist/2001178190

★Rec Music:https://recmusic.jp/artist/?id=2000667276

★AWA:https://s.awa.fm/artist/1c353677dd1992911390/

★KKBOX:https://www.kkbox.com/jp/ja/artist/uI46IC0NX396Xg0F02ckb08K-index-1.html




「薄暗がりで何かを見たら、それは鬼かもしれません」






7th MINI ALBUM 「CHRONICLE Ⅶ」

「CHRONICLE Ⅶ」はスタイリッシュな「Ⅵ」から一転、Rock色の強い熱いアルバム。もともとAyasaは「Evanescence」や「Nightwish」をフェイバリットに上げるほどの洋楽好き。昨年来日した「EPICA」の前座をやった折に彼らの演奏に感動し、自身もこのジャンルの作品を作ってみたいと密かに思っていたという。そこへ欧州、北米進出の際には「シンフォニックメタル」も1つの武器になるという海外からの意見もあり、この企画がスタートした。折しも中国のSNSでオリジナルバラード「告白の夜」が10億再生され、アジア圏からのオファーが殺到する中、更なるインストの新境地を示す事になる。

今回の原盤はロス在住の宅見将典をComposer & Producerに迎え制作。M2の「PIDE PIPER」にはGuest Guitarとして高崎晃(LOUDNESS)が参加している。ビジュアルは「CHRONICLE Ⅴ」に続きクリエーターのHASEO が担当し、比類なきHASEOワールドが炸裂。正に各界の世界水準のサポートを得てAyasaのヴァイオリンも更に高いステップへと昇華している。

CHRONICLE Ⅶ

収録曲

1.亡霊たちの舞踏会 
2.PIED PIPER 
3.終末決戦 
4.見果てぬ夢 
5.SWAN SONG


5 string violin:Ayasa
Guitar, Bass, Drums, Piano:宅見将典

Guest Guitar:高崎晃 from LOUDNESS (M2) 
Vc:水野由紀(M3)

Composed & Produced by 宅見将典 
Drum tech 渡辺幸治(NAVE-TECH) 
Recorded & Mixed by 小寺秀樹 
Recorded at Burnish Stone Recording Studio

Photographer: HASEO 
Stylist: 川崎史裕, さくらあんず
Accessories: さくらあんず
Hair Make: Paulo Ricardo 
Assistant: 速水土岐文, 吉川 みな
Special Effects Artist : ハタナカマコト(T-STUDIO)



2019年71日 全世界配信 !! 

▼Ayasa channel▼
https://www.youtube.com/watch?v=jZY4HM-cXFo


★iTunes
https://music.apple.com/jp/album/chronicle-ep/1468459049

★Spotify
https://open.spotify.com/album/3vT1AfuflhILZpFIPw16u2…

★Amazonデジタルミュージック
https://www.amazon.co.jp/…/ref=cm_sw_r_li_awdo_c_g.mgDbDJFY…

★Google Play Music
https://play.google.com/store/music/album…

★レコチョク
通常+ハイレゾ:https://recochoku.jp/album/A2001533536/?affiliate=4299010894

★mora
通常  :https://mora.jp/package/43000033/A73772/…
ハイレゾ:https://mora.jp/package/43000033/A73774/…

 

6th MINI ALBUM 「CHRONICLE Ⅵ」

Ayasaのスタイリッシュな一面にスポットをあてた6枚目のミニアルバム「CHRONICLE Ⅵ」が完成した。Carlos K、Akira Sunset、岡嶋かな多など日本を代表するクリエーター達が、このアルバムの為にオーストラリアのHope Islandでコライト合宿を決行。現地のアーティストやウクレレシンガーKAIKIなども参加してワールドミュージックを彷彿させる新しい世界観の原型が制作された。このマスターを日本に持ち帰り、約半年を掛けてAyasaや鐘撞行孝が更にトップラインなどをブラッシュアップ、ミックスをavexの気鋭山土井誠が担当し完成に至った。 
ヴィジュアルサイドはカメラマンには若くして沢山のアーティストの1stコールを受ける田中聖太郎を登用。AyasaとはLive Blu-ray以来のコラボレーションとなる。 今作はこれまでのAyasaにはなかった夏を感じさせる洋楽テイストのcool beautyな作品となった。

CHRONICLE

収録曲

M1 Mermaid Gold 
Music & Arranged by Akira Sunset, APAZZI

M2 Blue Hole 
Music by Akira Sunset, Naoki Endo, Ayasa 
Arranged by Akira Sunset, Naoki Endo 
Guitar & BassNaoki Endo 
ChorusAkira Sunset, KIMIKA 

M3 Buffalo 
Music by Carlos K., KAIKI 
Arranged by Carlos K. 
Ukulele & ChorusKAIKI 

M4 Hope Island 
Music by Carlos K., KAIKI 
Arranged by Carlos K. 
UkuleleKAIKI 
ChorusAyasa, KAIKI 

M5 Inferno 
Music by Kanata Okajima, Yukitaka Kanetsuki 
Arranged by Yukitaka Kanetsuki 
ChorusKanata Okajima 


201961日 全世界配信 !! 

▼Ayasa channel▼
https://www.youtube.com/watch?v=KK0iY-9UpQ8

iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1463914639?app=itunes

Spotify
http://open.spotify.com/album/3r0mHgfpKYs4nCwrf6NT6M

Amazonデジタルミュージック
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07RYXF37Z/

AmazonMusic Unlimited
https://music.amazon.co.jp/albums/B07RYXF37Z/

Google Play Music
https://play.google.com/store/music/album?id=B6dnzufhipaczah2oel5spawsqq

レコチョク
通常+ハイレゾ:http://recochoku.jp/album/A1011912789/

mora
通常  :http://mora.jp/package/43000033/A72914/
ハイレゾ:http://mora.jp/package/43000033/A72916/

 

LIVE!! Ayasa Theater episode 7

世界が注目するLIVE作品がここに完成!!

2017年12月23日、白金高輪SELENE b2で行われたAyasaワンマンLIVE「Ayasa Theater episode 7」を収録。話題のQUORUMのメンバーをバンドに従え、様々な音楽ジャンルを高度な演奏力で表現。背景の全面LEDに映し出された楽曲ごとの一流作家によるLIVE専用映像と相まって新しいエンターティンメントに観客を引き込む。

Ayasa  LIVE  Blu-ray
「LIVE!! Ayasa Theater episode 7」

収録曲

全13曲収録予定

《発売日》

2018/3/28(水)

■TOWER RECORDS ONLINE
http://tower.jp/item/4679259/LIVE!!-Ayasa-Theater-episode-7
■amazon
http://amzn.asia/21sR8Ig

5th MINI ALBUM「CHRONICLE Ⅴ」

5th mini Album『CHRONICLE Ⅴ』のテーマは“竹取物語”

今回のサウンドプロデュースは「CHRONICL III」と同じく、正体を明かさない音楽集団・nowisee(ノイズ)が担当。
オーバーチュアー的な「光る竹」にはじまり、バトルソング「千本の矢」、普遍バラード「月への道」など物語に沿ったストーリー展開を表した楽曲を収録します。

ビジュアルを担当するのは、先日公開したAyasaの新しいアーティスト写真も撮影し、絵画と写真をクロスマッチした作品を多く発表、10月にはワールドクラスの写真コンテストに入賞するなど最近著しく話題になっている名古屋のビジュアルクリエーター・HASEOさん。
コンセプト、衣装、ロケ、撮影をこなし、新しいAyasaの一面を引き出したジャケットが完成しました。
今までの『CHRONICLE』シリーズとはまた一味違う、Ayasaの新しい作品をお楽しみください!

CHRONICLE Ⅴ

収録曲

 
■TOWER RECORDS ONLINE
http://tower.jp/item/4636785/CHRONICLE-V
 
■amazon
https://www.amazon.co.jp/CHRONICLE-Ⅴ-Ayasa/dp/B0773T4FNB

BEST Ⅰ Special Edition Ver.1

Ayasa待望のライブ映像ディスク付き!完全生産限定!!

1月27日に開催されたワンマンライブ"Ayasa Theater episode 2"でのライブセレクション映像を中心に収録したブルーレイディスク付き。

BEST Ⅰ Special Edition Ver.1 [ 完全生産限定盤 ]

DISC1(CD)

DISC2(Blu-ray)

”Ayasa Theater episode 2”
2017/01/27恵比寿CreAto

Special Bonus Movie
VOICES Strings ver. ~featuring Ayasa
(Sony Mobile Communications「Xperia X Performance」CM楽曲)

ブックレットは未公開カットを中心に構成!

BEST ALBUM「BEST Ⅰ」

Ayasa初のベストアルバム!

これまでにリリースした「CHRONICLE」シリーズの代表曲に加え、Sony Mobile Communication「Xperia X Performance」CM楽曲「VOICES trings ver.~featuring Ayasa」、Ayasaがゲームキャラクターとしても登場するスマートフォンゲーム「蒼空のリベラシオン」のBGM「戦いの果てに」、サウンドプロジェクト「Knights of the Sound-Table ~音卓の騎士~」より「Firekeeper」、本人もメンバーとして参加しているバンド DECAYS のカヴァー曲など未収録のタイアップ楽曲、参加楽曲、更に書き下ろしの新曲をコンパイルした珠玉の1枚。

BEST Ⅰ[初回生産限定盤]
(三方背ケース入り/フォトブックレット付き)

BEST Ⅰ[通常盤]

収録曲

※初回生産限定盤・通常盤ともに収録曲は共通となります。



【特典】初回生産限定盤

初回生産限定盤は、海外ロケにて撮影を敢行した全64ページのフォトブックレット付き!さらに特製スリーブケースに入った豪華仕様となっております!生産数には限りがございますのでお早めに!

■TOWER RECORDS ONLINE
http://tower.jp/item/4407068/BEST-I

■amazon
http://amzn.asia/550zzxw

4th MINI ALBUM「CHRONICLE Ⅳ」

「CHRONICLE Ⅳ」

4th MINI ALBUMのテーマは“架空のRPGサウンドトラック”!!

今作は音楽プロデュースチーム「RightTracks」とタッグを組んだ“架空のRPGサウンドトラック”。
24人のミュージシャンを従え、終わりなき音楽の旅に出るAyasa。
時空を越えたメロディーが導く、まだ見ぬ世界とは?
シリーズ最高傑作登場!

CHRONICLE Ⅳ

収録曲

TOWER RECORDS ONLINE

amazon

3rd MINI ALBUM「CHRONICLE Ⅲ」

「CHRONICLE Ⅲ」

3rd MINI ALBUM !!

今作は謎の音楽制作集団「nowisee」(http://nowisee.jp)と全曲コラボレーション。過去前例のない、クラシカルなヴァイオリンの音色と近代的デジタルサウンドの融合により新たな音楽の在り方を提示した、珠玉のアルバムが完成。Ayasa 25歳の誕生日となる10月19日に発売となる。

CHRONICLE Ⅲ

収録曲

Ayasa ALBUM 制作ノート

制作関係者による3rd Mini ALBUM 「CHRONICLE Ⅲ」への思いをまとめました。
こちらからご覧ください。

2nd SOLO MINI ALBUM「CHRONICLE Ⅱ」

2nd MINI ALBUMのテーマはファンタジー!!

前作「CHRONICLE Ⅰ」で最高のソロアーティストとしてスタートを切ったViolinist=Ayasa。約6ヶ月のインターバルで届けられた2nd MINI ALBUMテーマはファンタジー。
AyasaらしいROCKサイドは今回は影を潜め、巨匠 DE DE MOUSEを筆頭とする異色の作家陣とのコラボレーションはどこにも属さない新しいインストのあり方を提案する。更にVOCALOIDのIAとの共作にも挑戦。
まさに奇想天外な発想と高い技術に裏付けされたパフォーマンスは海外でも既に話題に!今後のAyasaからも目が離せない。

CHRONICLE Ⅱ

収録曲

TOWER RECORDS ONLINE

amazon

1st SOLO MINI ALBUM「CHRONICLE I」

待望の 1st SOLO MINI ALBUM !!

「Sword of the Far East」から卒業後、ソロヴァイオリニストとして Liveを開始。
そして記念すべき1stソロミニALBUMが遂に完成! 彼女の活動のオープニングを飾るにふさわしい「chronicle」、これからの志を感じさせる「Re:Birth」などポップ・インストトルメンタルの新しい 扉をたたく珠玉の5曲を収録。
Ayasa の歴史はここからはじまる。

CHRONICLE I

収録曲

1st Mini Album[CHRONICLE Ⅰ]
全曲メドレーPV

TOWER ONLINE
タワーオンライン限定特典
「Ayasa特製ロゴタオル」(数量限定。ご予約はお早めに…)

amazon

♪ 12月9日より【iTunes】【Amazon Music】【レコチョク】にて全世界同時配信もスタート!! ♪
iTunes 国内
Amazon Music 国内
レコチョク

♪代わり映えのしない日々(Live音源試聴)♪
Ayasa live at Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE 2015/12/17 SoundCloud

収録曲試聴スタート!!

収録曲「chronicle」「Re:Birth」「代わり映えのしない日々」「千年ワルツ」の4曲が、「SoundCloud」にて試聴できます。 是非チェックしてください!

SoundCloudはこちらからご覧ください。

Ayasa ALBUMインタビュー

Ayasaの今の心境やアルバムへの思いをインタビューしました!
こちらからご覧ください。

Back to home Back to home
page top